FC2ブログ

レチノールクリームを使っています。

ニキビ跡、シミ、シワ、たるみに効果、皮脂分泌の抑制効果があるとされるレチノールクリームを使い始めました。
シミだけに効果があると思っていたので、アンチエイジングに使えるとは思ってもいませんでした。

20190905120154952.jpeg

Life-flo, レチノールA 1% アドバンスド・リバイタリゼーションクリーム 1.7 oz (50 ml)

レチノールには、副作用があって、使用には注意が必要です。
(肌が乾燥する、紫外線に注意しなければならない、肌の炎症・痒みや肌が赤くなるなど。
ですが、アレルギー反応なので、2週間程度で落ち着いてくるようです)
日本では、化粧品に使われることがなく、医薬品になるようです。

使用回数など、自分に合った適量を見つけることが大切ですね。

私は、副作用が心配だったので、念の為に、保湿クリームを買いました。
痒みのある乾燥肌と書いてあったので。

20190820183604367.jpeg

CeraVe, モイスチャライジングクリーム、普通から乾燥肌用、1.89液量オンス (56 ml)


私は、ほんの少ーしからスタートしました。週に1回。
化粧水の後、レチノールクリーム、保湿の順番が一番効果があるそうです。
徐々にレチノールクリームを増やしていきました。特にほうれい線やニキビ跡などは、毎日。
今、全体的には、週に3回です。(でもレチノールを使うと、朝、顔が少し赤くなっているような感じがします)

昔、ハイドロキノンと併用すると効果があると誰かのブログに書いてあったのを思い出したので、
Amazonでハイドロキノンを購入しました。(昔、アイハーブでも取り扱いがあったのですが、今は販売中止となっています)

201909051202232f7.jpeg

化粧水→レチノール→ハイドロキノン→保湿(今は、市販のキュレルエイジンケアシリーズ)

この間、首も白くなれーと思って、つけてみたら、思い切り赤くなってしまいました…
その後、皮が剥けました。
保湿だけにすれば良かったです。(CeraVe, モイスチャライジングクリームつけてます)

ユークロマ(ユウクロマ)20g ハイドロキノン4%【海外直送品】 (2本)


関連記事

ご訪問ありがとうございます。


現在、送料一律4ドル、20ドル以上の注文で送料無料!


ランキングに参加しています♪

にほんブログ村 美容ブログ iHerb生活へ



~iHerb(アイハーブ)初回限定10%OFF〜

こちらのリンクからお買いものしていだだくと、自動的に割引されます!
↓↓↓
iHerb(アイハーブ)日本語サイトへ

iHerb 新規、リピーターさん割引
〜iHerbのハウスブランド購入時10%還元〜
↓↓↓
iHerbハウスブランド
さらに割引がされるプロモコードとの併用も可能です

iHerb国際便について(日本語)
(禁制品や税関情報など個人輸入をする際の注意点について書いてあります。お買い物をする前に読んでください)